2011年8月8日月曜日

[Vol. 6] がんばれ、日本!海外出展社から届いた声

8月に突入!夏休みに入られている方も多いのではないでしょうか?
IOFT事務局の面々は・・・と、言うと、実は、8月の声を聞くと、「さぁ、会期までのラストスパートが始まる!」ということで、お休み・・・というよりは気持ちが昂ぶる、そんな時期だったりするのです。

さて、今回は、海外出展社からの声をいくつかご紹介します。
IOFTといえば、欧米など海外からのオシャレなフレームが集まり、また、デザイナーとも直接お会いできる場として定着しています。そんな海外のデザイナー陣は今年ももちろん例年同様、IOFT
出展します。そんな彼らから、日本のバイヤーの皆さんにぜひ届けて欲しいとメッセージをお預かりしましたので、ご覧ください。

まずは、MYKITAのモーリッツさんから!チームの皆さんからという事で、お手紙をいただきました。



[MYKITAからの手紙 本文]


【和訳】
チームMYKITAは日本から遠く離れたところにいるけれど、私たちはずっと、日本の事を思い、パワーと勇気と希望を送り続けています!日本の皆さんがよく言う 「頑張ってください(頑張ります)」 という言葉の通り、日本の経済は新たな力強さと共にじき、花開くものと確信しています。

また、MYKITA24回目のIOFTに出展し、例年同様日本に行けるということが楽しみでなりません。IOFTでは最新の発明、‘Mylon’の中から、新しいコレクションと新デザイン、新ラインナップを多数
展示します。さらに、アジア市場向けにオリジナルに開発した’MINT’ コレクションも引き続き出展します。

日本は私たちにとって、最も重要な市場です。よって、日本でのブランド確立において、多くの努力と時間を費やしてきました。
今後もその方針は変わりませんし、私たちが目指すものに対して、日本のお客様と一緒に到達していけるよう努力していきたいと思っています。

また、間もなく、MYKITAのウェブサイトに期間限定で、 MYKITA for Japan チャリティープロジェクトを立ち上げます。この売上は全額、日本赤十字社を通し、東日本大震災の義援金として寄付させていただきます。

ベルリンより皆さんの幸せをお祈りして
モーリッツ&MYKITAチーム

(MYKITA for Japanのプロジェクトは既にスタートしています)


+++++++++++++++++

続いて、TRACTIONのヴィクターさんから。リュネット・ジュラでのトランクショーで来日されている際に、動画にて直接メッセージをいただきました!



video



【和訳】
「こんにちは。トラクションのヴィクター・グロスです。フランス、そしてヨーロッパの皆さんに、ぜひお伝えしたい事があるんだ。震災から3ヵ月後の今、僕自身、日本にいるけど、何も問題はないよ。
日本が大好きだから、日本に来たかった。そうして、今、ここにいるけど、全然危険なんかじゃない。大丈夫だよ。」

+++++++++++++++++

そしてそして、FROSTのマリオンさんからもいただきました!

video



【和訳】
「コンニチハ~☆ご注目ください!FROST Germanyのマリオンからのメッセージをお届けします!もちろん、今年もFROSTは例年・・・例年同様 日本に行くわよ~。だって、日本が大好きだもの。
(これをご覧の皆さんも) 微笑みの国にぜひお越しください!そして、日本人のホスピタリティーとすばらしい雰囲気を楽しんでくださいね☆私たちと一緒に、IOFTに参加しましょう!ワクワクする
ような展示会の新しいコンセプトも楽しみにしててね!皆さんと IOFTでお会いするのが待ちきれないわ!では、また後ほど!日本に来て・来て・来てね!みんなの力が必要よ!」

+++++++++++++++++


さぁ、最後は、ic!berlinのラルフさんから。実は地震後、既に2回も日本にいらっしゃっているそうです。動画でメッセージをいただいちゃいました!ラルフさんらしい、ポップでちょっとだけラップのリズムにのせたメッセージです。

video



【和訳】
「コンニチワ!ic!berlinのラルフです。
今日、私が伝えたい事は・・・♪いつでも良いから、東京へ行こう!日本へ行こう!だって素晴らしい国だから。実際に俺も訪れたけど、あの悲惨な津波の後でも、東京はやっぱりワクワクする街さ!♪日本への旅行はまーったく問題ないよ!もう既に、地震後2回、東京と名古屋に行ったよ。そして、モチロン、モチロン、モチロン、モチロン・・・IOFTにも行こう!IOFTへ行こう。あなたも、あなたも、(そっちの)あなたも、(そこの)あなたも、…そして、(画面の前の)あなたも!行くんだよ!バイバイ♪」

+++++++++++++++++


【編集後記】
皆さんからのメッセージを見ていると、本当に心があたたかくなり、IOFT2011の会期がとっても楽しみになりますね。『私も、みんなが元気になるメッセージを送りたい!』という方がいましたら、お手紙でも、メガネを用いたアートでも、動画でもOK! ioft-pr@reedexpo.co.jp 宛にお送りください。IOFTニュース、FacebookTwitter、または会期中に会場内のどこかで、ご紹介していく予定です。

じゃんじゃんご応募ください。お待ちしています!



[IOFT広報担当:西浦]


● IOFT2011 公式サイト

http://www.ioft.jp


● Facebook ファンページも開設!「いいね!」お願いします★ 
http://www.facebook.com/IOFT.megane


● Twitterでもつぶやき中!フォローしてください☆
IOFT_PRをフォローしましょう アカウント名: @IOFT_PR 
 http://twitter.com/IOFT_PR



● プレスの取材登録はこちら
● IOFTに出展をご検討される方はこちら
● IOFTに来場をされる方はこちら
● IOFTニュースへのご意見・感想はこちら


頑張ろう!日本!
~IOFTは、東日本大震災の被災地復興に協力いたします。~